真空ウォーキング

真空ウォーキングコース

実施光景


大変ご好評を頂いております真空技術基礎講習会「真空ウォーキングコース」は本年26回目を迎えます。
真空技術の基礎をより分かりやすくご理解いただき、他ではなかなか体験できない実習を身近にした講習会です。
真空機器メーカー・販売会社の新入社員、これから真空関連技術に携わろうとしている技術者・研究者・学生の方々、また技術的な対応でスキルアップ希望の営業の方々を受講対象者として広く募集しております。

今回は新型コロナウィルス対策といたしまして、参加人数を大幅に絞りました。また座学はオンラインにて受講いただくことを予定しており、実習のみ会場に集合いただき、3密の回避を心がけ万全の体制で開催したいと思います。ただし、緊急事態宣言の発令などにより開催を中止する可能性もございます。その場合はHPに掲載の他、申込済みの方に直接ご連絡いたします。

本講習会は厚生労働省の「人材開発支援助成金」の対象(予定)になります。(昨年度は3社が受けられています。) ※(参考)モデル時間割

開催日 座学:2021年7月19日~8月20日(オンライン開催)
実習:2021年8月24日~8月27日(各2日間コース)
開催場所 工学院大学 八王子キャンパス
東京都八王子市中野町2665番地1
JR 八王子駅下車、北口バス乗り場より直通バスで15分
https://www.kogakuin.ac.jp/campus/access.html
主催
共催
協賛
(予定)
  • (一社)日本真空工業会
  • (学法)工学院大学
  • (公社)応用物理学会、( 一社)日本工業炉協会、(公社)低温工学・超電導学会
  • (一社)日本半導体製造装置協会、(一社)日本科学機器協会、(公社)日本表面真空学会
  • (一社)表面技術協会
講習内容 座学
  1. 真空の世界(1)
  2. 真空の世界(2)
  3. 真空を考える
  4. メンテナンス
  5. リークテスト
  6. 薄膜作製技術
  7. 真空ポンプ
実習
  1. 粘性流コンダクタンス・排気速度測定
  2. 分子流コンダクタンス・排気速度測定
  3. リークテスト(ヘリウム法)
  4. 真空分圧測定(マスフィルター法)
  5. 油回転ポンプ分解・組立
  6. バルブ分解・組立
  7. 薄膜作製技術
  8. 真空計(体験と講義)
  9. 真空容器(体験と講義)
講師 (一社)日本真空工業会会員会社・団体の技術者
参加費
  • (一社)日本真空工業会会員¥43,000(税込)
  • 協賛団体会員 ¥48,000(税込)
  • 一般 ¥58,000(税込)

※宿泊費は含みません。昼食はご持参願います。
※受講申し込み後、請求書を郵送いたします。
※請求書の送付は8月上旬を予定しています。
※(一社)日本真空工業会会員会社の紹介で申込まれた場合は協賛団体会員扱いとなります。

募集定員
  • A日程 8月24日(火)~ 8月25日(水) 48名
  • B日程 8月26日(木)~ 8月27日(金) 48名 

  • 合計 96名

    • ※A日程、B日程ともに定員となりました
申込み方法 下記お申込みフォームよりお申し込みください
注意事項 ※ 受付は6月18日(金)で締め切りとし、先着順で募集定員になり次第受付終了とさせていただきます。
※各定員の都合上ご希望の日程に添えない場合があります。
※キャンセルは6月18日(金)まで受け付けます。以降のキャンセルはテキストの準備等があるため受けられませんので、ご理解の上、お申し込みをお願いいたします。
(入金後、主催者判断による中止の場合は返金対応いたします)

お申込みフォーム(外部サイト)

ページトップへ