背景2


真空ジャーナル1994年9月号から2001年7月号まで7年間にわたり連載された「チャンバーマンと真空」を今後掲載していきます。(閲覧のみです。会員専用ページでは印刷可能です。)

 

 

1994年9月号No.36             まほうびん                               自由落下
1994年11月号No.37            凍結乾燥                            凍結乾燥ふたたび
1995年1月号No.38              マグデブルグの半球            白熱電球
1995年3月号No.39             真空チャツク                   真空チャンバー
1995年5月号No.40             分子蒸留                           真空冷却
1995年7月号No.41              蒸着の実験                       鏡さん
1995年9月号No.42             ピラニ真空計                   ヌードゲージ
1995年11月号No.43            洩れ探し                           ヘリウムリークディテクター
1996年1月号No.44    脱脂洗浄          ベーキング

1996年3月号No.45    コンダクタンス    シンボルマーク
1996年5月号No.46   Oリング       金属ガスケット
1996年7月号No.47   バルブ        リークポート
1996年9月号No.48   チャンバーいろいろ  スペースチャンバー
1996年11月号No.49   巻取式スパッタリング装置  マスキング
                                                .