a)入射粒子が固体内の原子と連鎖衝突をして複数個の原子を放出する過程。 b)圧力装置内及び真空ポンプ装置の配置、個々の装置の効果が倍加するように直列に配置されていること。(TMPでは同形の翼が規則的に配列しているもの。(一平面上で一直線に並んだものを"直線翼列"と呼ぶ。)[JISより])

« Back to Glossary Index