背景2


真空機器の製造及び取り扱い環境の中で、作業安全や健康維持、保全作業に関わる調査を行い、会員企業に情報提供を行っています。さらに安全教育講座を実施しています。
CS委員会の活動内容は次の通りです。

  1. 安全等に関する成果物の発行(2001年度からほぼ隔年で発行)
  2. 安全教育講座の実施(関東、関西で各1回実施予定)
  3. 真空展でのCS委員会の活動状況報告の実施
  4. ホームページでの安全関連情報の掲載
  5. 真空関連企業等への視察

保全作業安全ガイドライン(2001年版)