委員会組織は10の専門委員会・支部と6の小委員会と2のワーキンググループで構成されています。

2018事業案内印刷用(編集中)180517_ページ_4                     関係行事日程  2018年度JVIA活動と関係行事日程(最新版)更新用

各委員会初めのコンプライアンス宣言が変更になりました。【】内の文章を読み上げてください。

18.61.20JVIA競争法コンプライアンスルール新

委員会規程

               委 員 会 規 程     (目 的) 第1条  この規程(以下本規程という)は、一般社団法人...

詳しくはこちら

委員長・小委員長

2018年度日本真空工業会 委員長・小委員長リスト [table id=2 /]

詳しくはこちら

委員会出欠確認

委員会出欠確認システムの利用方法 各委員会の出欠確認をJVIAウェブ上で行うことになりましたので、各委員の方は下記の方法でご利用いただくようお願いいたします。 1.各委員会...

詳しくはこちら

企画委員会

企画委員会 企画委員会は、委員長会議の下部組織に位置し、日本真空工業会の定款に照らし、その目的を遂行するためにどのような事業を展開すべきかを勘案し、委員長会議にその結果を...

詳しくはこちら

教育委員会

真空技術関連技術者の教育の重要性を認識し、初歩的な真空技術者の教育としては真空技術基礎講習会(真空ウォーキングコース)等を実施しています。 さらにその応用編として真空技術...

詳しくはこちら

出版委員会

出版委員会 真空技術情報誌「真空ジャーナル」の編集企画から取材・校正・発行までを担当し、技術誌を通して真空技術の教育や普及に努めています。  

詳しくはこちら

展示会委員会

展示会委員会は、毎年1回開催される「真空展」の企画と運営を担当しています。 フォーラム小委員会は最新の真空応用技術を取り上げ、講演会を開催しています。 主催者ゾーン小委員会の企...

詳しくはこちら

規格標準委員会

JISやISO規格等の真空関連規格の見直しや新たな規格を、日本真空学会との合同委員会『規格標準合同検討委員会』で検討し、日本規格協会、ISO当局に提案して真空関連規格の整備を行って...

詳しくはこちら

技術委員会

技術委員会は次世代の真空関連技術の調査を1~2年の短期で行い、その結果を調査報告書にまとめて会員に提供しています。

詳しくはこちら

統計委員会

統計委員会     真空業界の社会的認知と発展を図ることを目的とし、四半期毎に日本国内および世界の真空機器市場の受注販売や市場動向...

詳しくはこちら

環境委員会

      会員企業に対して環境に配慮した製品開発・製造を革新するための様々な啓発活動を行っています。毎年秋...

詳しくはこちら

CS委員会

  真空機器の製造及び取り扱い環境の中で、作業安全や健康維持、保全作業に関わる調査を行い、会員企業に情報提供を行っています。さらに安全教育講座を実施していま...

詳しくはこちら