2018年9月11日 配信

2018真空展は多数の方々にご来場いただき、盛況のうちに無事終了することができました。
ご出展の各企業様及びご来場の皆様方、誠にありがとうございました。

IMG_0539
来年は9月4日(水)~6日(金)の予定でパシフィコ横浜で開催されます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年8月10日 配信

特別展示・特別講演会は

1.ミニマルファブ推進機構
ミニマルファブは、産総研を中心に開発が進められている革新的な生産システムで、現在は国内15団体が参画するミニマルファブ推進機構がその普及発展に取り組んでいます。本展示会では、実用フェーズを向かえたミニマルファブの「生産システムとしての革新性」と「装置メーカー各社の卓越した技術力」をブース展示や特別講演でご紹介します。

ミニマルファブ

特別講演会: 9月6日(木)11:00~12:30
「実用化したミニマルファブとその真空技術」
産業技術総合研究所 ミニマルファブ・プロジェクトリーダー  原 志朗 先生
産業技術総合研究所               クンプアン・ソマワン 先生

近年、大量生産品の低価格化を背景に、高付加価値化、多品種少量化が進んでいる。産総研では、局所クリーン化搬送システムを開発してクリーンルームを不要とし、製造装置を人サイズに超小型化して、ハーフインチウェハで半導体チップを一つ一つ生産するミニマルファブを開発、150社と共に実用化した。その概要と新しい真空技術について述べる。

2.国際リニアコライダー計画展
世界最先端の大規模研究施設を”世界に一つだけ”建設する国際プロジェクト「ILC国際リニアコダイダー計画」の実現に向けて期待が高まっています。会場では、ILC計画概要や真空技術をはじめとするILCの要素技術、建設候補地機運の高まりなどを、ブース展示や特別講演で紹介します。

ILC

特別講演:9月7日(金)13:00~14:30
「ILCが拓く新技術とイノベーション」
岩手県立大学 学長                   鈴木 厚人  先生

ILCは、一方の端から電子を、もう一方の端からは陽電子をほぼ光の速さに加速し正面衝突させて、ビッグバン状態を再現、宇宙の誕生や素粒子の起源、自然の基本法則について研究する装置です。ILCの加速装置や粒子測定器は、さまざまな最先端技術を結集して開発され、情報・通信、エネルギー、環境、計測、新機能材料、生命、医療など広範な分野へ大きな波及効果を産むものと期待が寄せられています。

協力:岩手県国際リニアコライダー推進協議会いわて加速器関連産業研究会

3.次世代ビーグルで真空技術を学ぼう

今、大きな注目を集めるHondaのパーソナルモビリティ『UNI-CUB』。
あなたもUNI-CUBに乗って、真空技術が作る『薄膜の世界』を探検してみませんか?UNI-CUBによる快適な移動で、広い展示会場内の各ブースをめぐります。
ビーグル

 

 

2018年8月3日 配信

基調講演会は3本立てです。

9月5日(水)13:15~14:45
「ニュートリノ研究の最前線」
講師:神岡宇宙粒子研究所 施設長
中畑 雅行 先生

9月6日(木)13:00~14:30
「すばる望遠鏡広視野カメラによる、ダークマター分布地図の作成」
講師:国立天文台 先端技術センター 准教授
宮崎 聡  先生

9月7日(金)11:00~12:00
「在宅ヘルスモニタリングで未病予防」
講師:東京大学大学院工学系研究科バイオエンジニアリング専攻 教授
高井 まどか 先生

 

2018年8月1日  配信

サプライヤ交流会のご案内パンプレットができました。

第6回サプライヤ交流会180905 (1)_ページ_1第6回サプライヤ交流会180905 (1)_ページ_2

2018年7月25日 配信

2018年真空展の来場事前登録の受付が日刊工業新聞社真空展ホームページ上で始まりました。

併催事業のお申込みには「来場事前登録」が必要です。来場事前登録後、同じ画面でお申込みすることができます。

招待券2018真空展招待券パンフレットはこちらです。

invitation_card_ページ_1invitation_card_ページ_2

招待状パンフレットPDFのダウンロードはこちらから 2018真空展招待券

2018年6月28日 配信

展示会の見所をご紹介します。
第一報は「基調講演」です。
充実の3本立て! 聴講無料!

タイトル:ニュートリノ研究の最前線
講  師:神岡宇宙素粒子研究所 施設長 中畑 雅行 氏
内  容:スーパーカミオカンデ・ニュートリノ研究の最前線を紹介します。
日  時:9月5日(水)13:15~14:45

タイトル:すばる望遠鏡広視野カメラによる、ダークマター分布地図の作成
講  師:国立天文台 先端技術センター 准教授 宮崎 聡 氏
内  容:宇宙膨張は次第に減速していくものと考えられていましたが、逆に加速しているという観測的な証拠が見つかり、大問題になりました。この問題の真相に迫ります。
日  時:9月6日(木)13:00~14:30

タイトル:在宅ヘルスモニタリングで未病予防
講  師:
内  容:在宅で使うバイオセンサーの高感度化、迅速化に向けた技術と将来の在宅医療のあり方についてご紹介します。
日  時:9月7日(金)11:00~12:00

会場は、3講演ともに展示会場内 講演会場となります。
申込は、真空展ホームページからの事前申込制(7月下旬より受付開始予定)です。

2018年6月6日配信

2018真空展は9月5日(水)~7日(金) パシフィコ横浜にて開催されます。

真空展の出展者申し込み締め切りは『6月1日』となっていますが、
まだ間に合いますので、お急ぎください。
こちらのURL

http://www.nikkan.co.jp/eve/vacuum/

から、「出展案内」、「出展申込書」をダウンロードいただき、
申し込みをお願いいたします。

新企画”ハッピーアワー”のご案内
ご存知でしたか?
最近の展示会で広がっています”ハッピーアワー”。
“ハッピーアワー”は参加出展社が自社のブース内で来場者・お客様に
ドリンクや軽食でおもてなしをします。
くつろいだ雰囲気の中での来場者・お客様との交流や商談を願っての
企画です。
日程は、1日限り。
展示会中日の9月6日(木)午後4時から午後5時です。
展示会委員会では、参加しやすい環境つくりを検討しています。


無題

——————————————
サプライヤ交流会の開催いたします。
——————————————–
昨年開催しましたサプライヤ交流会が好評でしたので、
本年も開催いたします。
日時:2018年9月5日(水)17:00~20:00(2018真空展初日)
場所:インターコンチネンタルホテル(横浜)
詳細については、決定次第ご連絡いたします。

2017年度サプライヤ交流会